代替文字

いま起きている気候変動に対し、わたしたちにできること vol.1

  • EVENT
  • 申し込み受付中

~クライメート・リアリティ・リーダーシップ・コミュニティ・トレーニング報告会~
2019年の台風19号ではおよそ100名もの死者被害が発生しています。一昨年の2018年では、気象災害の影響が最も大きい被害国とされたのが日本です。西日本豪雨災害、猛暑、そして台風21号による被害、これらの災害による被害総額が少なくとも約358億ドル(約3兆8920億円)にのぼったことが海外でも伝えられました。

これから、この気候変動はわたしたちの暮らしに、どのような影響を与えていくのでしょう?
その影響に対する備えは十分なのでしょうか?

気候変動に対してわたしたちができることはどのようなことなのでしょうか?
わたしたちは対話を始めていく必要があると感じます。

シリーズになるかはまだ未確定ですが、Vol.1と名付けた今回は、アル・ゴア元アメリカ副大統領が創設した「The Climate Reality Project」によって行われたリーダーシップ・コミュニティ・東京トレーニングの報告会を実施します。(報告会は2019年10月実施済)

そのトレーニングの内容を、修了者である宮原さんから情報提供していただきます。情報を聞き、いま何を感じるのか、参加した皆様と一緒に対話しながら確認していきましょう。

ABOUT ”Tie”の活動について

Think globally Act locally

Open Innovation Biotope "Tie"は
オカムラが運営する共創空間のひとつです。

オープンで祭り好き、ときにはおせっかいな福岡で、多様な方々と出会い、繋がり(Tie)、次のアクションへ挑戦する場づくりを目指しています。若者もシニアも元気で国際色あふれる街福岡から日本へ、アジアのHUBとして世界へ、情報発信していきます。

ACCESS アクセス方法

OPEN INNOVATION BIOTOPE “Tie”

所在地:
〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル2F
株式会社オカムラ 福岡ショールーム&ラボオフィス内

CONTACT

「これからのはたらく」を知りたい方、考えたい方、つくりたい方、相談したい方、見学したい方、仲間が欲しい方・・・
もし少しでも「ピン」ときたら、お気軽にTieにおたずねください。